マネーフォワード クラウド会計Plus(FAQ)

Q. 「当座預金」をデータ連携に登録したところ、「普通預金」として登録されました。処理方法を教えてください。

当座預金について判別することができないため、初期設定では「普通預金」として登録されます。
以下の手順で、当座預金に補助科目を切り替えてください。

1.勘定科目の設定で、勘定科目「当座預金」に補助科目を銀行名で作成する。
2.外部データ連携ページの中の「勘定科目設定」を押し、当座預金の補助科目に割り当てなおす。
3.勘定科目の設定で、勘定科目「普通預金」の補助科目を削除する。

このページで、お客様の疑問は解決しましたか?
  • ※お寄せいただいた内容に対する個別の返信はいたしませんので、何卒ご了承下さい。
  • ※上記フォームには評価に対する理由のみをご入力ください。誤った情報を入力されたことにより生じたいかなる損害においても、当サイトは一切の責任を負いません。
評価をご入力いただき、ご協力ありがとうございました。

頂いた内容は、当サイトのコンテンツの内容改善のためにのみ使用いたします。

お問い合わせをご希望のお客様へ

操作方法に関するお問い合わせ、製品の導入検討のお問い合わせなど、お客様の疑問にお答えする各種サポート・サービスについてご案内します。

よく見られているご質問のカテゴリー