マネーフォワード クラウド会計Plus 使い方ガイド

月次単位での決算整理仕訳の登録機能について

概要

マネーフォワード クラウド会計Plusでは、月次単位で決算整理仕訳を登録することが可能です。
以下で、その登録方法と、登録された仕訳の確認方法についてご案内します。

目次

内容

決算整理仕訳の登録方法について

1.仕訳登録>振替伝票入力画面にて、画面上部の「決算整理仕訳」タブを選択した状態で、仕訳を登録します。

2.仕訳の取引日が属する月の末日付けで、決算整理仕訳として登録されます。
決算整理仕訳は、取引日の下に「決算整理」というラベルが表示されています。

3.その後は、通常仕訳と同様に、仕訳の申請・承認の操作を行い、会計帳簿に記録します。

登録済み決算整理仕訳の金額を確認する方法について

1.登録済みの決算整理仕訳の金額は、帳票>残高試算表や、帳票>推移表画面にて確認することが可能です。

2.各画面上部の「仕訳種別」のプルダウンをクリックすると、「通常仕訳」「決算整理仕訳」の二種類を選ぶことができます。
「決算整理仕訳」にのみチェックをつけ、「検索」ボタンを押下すると、月次単位の決算整理仕訳の金額のみが各種帳票上に集計されます。

このページで、お客様の疑問は解決しましたか?
  • ※お寄せいただいた内容に対する個別の返信はいたしませんので、何卒ご了承下さい。
  • ※上記フォームには評価に対する理由のみをご入力ください。誤った情報を入力されたことにより生じたいかなる損害においても、当サイトは一切の責任を負いません。
評価をご入力いただき、ご協力ありがとうございました。

頂いた内容は、当サイトのコンテンツの内容改善のためにのみ使用いたします。

お問い合わせをご希望のお客様へ

操作方法に関するお問い合わせ、製品の導入検討のお問い合わせなど、お客様の疑問にお答えする各種サポート・サービスについてご案内します。

よく検索されるキーワード: