マネーフォワード クラウド会計(FAQ)

Q. 「当座預金」をデータ連携に登録したところ、「普通預金」として登録されました。処理方法を教えてください。

当座預金について判別することができないため、初期設定では「普通預金」として登録されます。
以下の手順で、当座預金に補助科目を切り替えてください。

1.勘定科目の設定で、勘定科目「当座預金」に補助科目を銀行名で作成する。
2.登録済一覧ページの中の「勘定科目」ボタンを押し、当座預金の補助科目に割り当てなおす。
3.勘定科目の設定で、勘定科目「普通預金」の補助科目を削除する。

Q.自動取込のために登録している口座を 自動家計簿・資産管理サービス「マネーフォワード」で使わないための設定を教えて下さい。

自動家計簿・資産管理サービス「マネーフォワード」の「グループ機能」を設定することで、自動取得する口座と自動取得しない口座の設定が可能です。

設定手順
(1) 自動家計簿・資産管理サービス「マネーフォワード」をパソコンから開き、メニュー上部にある「すべての口座」をクリックし、「グループの追加・編集」を選択
(2) 「家庭用」などのグループ名を入れ、 自動家計簿・資産管理サービス「マネーフォワード」で取り込む口座を選択
(3) 保存後、トップページの「すべての口座」をクリックし、保存したグループ名を選択

グループとは何ですか?
目的別に管理!グループ機能の便利な使い方

Q.銀行口座やカード口座で法人用と個人用の口座が両方取得されます。片方だけを表示する方法を教えて下さい

銀行口座やカード口座で法人用と個人用の口座の、どちらか片方だけを表示したい場合には、連携データの選択機能より、該当するカードのみにチェックを入れた形でご利用ください。

こちらの機能において、ご不要な口座からチェックを外して頂ければ、自動連携口座の入出金としての表示が行われなくなります。

このページで、お客様の疑問は解決しましたか?
  • ※お寄せいただいた内容に対する個別の返信はいたしませんので、何卒ご了承下さい。
  • ※上記フォームには評価に対する理由のみをご入力ください。誤った情報を入力されたことにより生じたいかなる損害においても、当サイトは一切の責任を負いません。
評価をご入力いただき、ご協力ありがとうございました。

頂いた内容は、当サイトのコンテンツの内容改善のためにのみ使用いたします。

お問い合わせをご希望のお客様へ

操作方法に関するお問い合わせ、製品の導入検討のお問い合わせなど、お客様の疑問にお答えする各種サポート・サービスについてご案内します。

よく見られているご質問のカテゴリー

  • マネーフォワード クラウド会計の操作に迷ったら?

    マネーフォワード クラウド会計・確定申告操作ガイド

    操作手順を網羅した使い方ガイド公開中!

    • 一通りの操作方法を確認したい、そんなお客様のために、操作手順を網羅した使い方ガイドを公開中です。
  • 顧問税理士をお探しのかたへ

    マネーフォワード クラウド会計に詳しい税理士を無料でご紹介

    専門家にすべてをお任せ

    • マネーフォワード クラウド公認メンバーの中からお客様に合った最適な税理士を無料でご紹介。記帳業務は専門家にお任せ!