マネーフォワード クラウド会計 使い方ガイド

「登録済一覧」の説明

概要

連携サービスの登録情報の閲覧、編集、インポート、削除、再取得などが可能です。

対象ページ

データ連携>登録済一覧
自動で仕訳>連携サービスから入力(取り込まれた明細は、この画面で仕訳として登録します。)

対象ユーザー

マネーフォワード クラウド会計・確定申告をご利用中の方

使用方法

1.登録済一覧タブを選択

「データ連携」をクリックし、画面上部の「登録済一覧」タブを選択します。
service_list_01

2.登録済みの連携サービス一覧が表示されます。

手動、自動、それぞれの登録済み連携サービスがすべてご覧いただけますので、こちらから該当のサービスについて各種操作が可能です。

service_list_02

3.銀行・カード等のサイトからダウンロードした取引明細のCSVをインポート

初期の状態で存在していない銀行やカードの名称は、プルダウンの[新規作成]を選択していただくことで作成可能です。

service_list_03

4.登録情報の編集

ログインパスワードを各連携サービス側で変更された場合は、こちらでも登録情報の変更内容を反映してください。
変更が反映していない状態では、明細が取得できませんのでご注意ください。

service_list_04
自動取得対象の開始日についてはこちらをご確認ください。

5.科目設定

連携サービスを登録すると自動的にサービス名や口座番号などから補助科目が自動生成されます。
すでに同じ口座で仕訳の登録があるケースで補助科目名を揃えるには、こちらで補助科目を任意のものに設定可能です。
なお、この操作は該当の明細から仕訳を登録する前に行っていただくことをお勧めいたします。

service_list_05

明細の再取得

再取得ボタンを押すことで、手動で明細の再取得操作が可能です。
こちらはオーナーアカウントでログイン時のみ、操作が可能です。

service_list_07
※データ連携の新規登録時と明細の再取得操作時とでは、明細の取得できる期間が異なる場合がございますので、あらかじめご留意いただきますようお願いいたします。

追加認証など、確認が必要な場合には

追加認証が必要な場合など、ユーザーの確認が必要な場合には、赤い三角マークが表示されます。
赤い三角でエラーマークが表示された場合にはマークをクリックし、エラーメッセージをご参照ください。
その際、ワンタイムパスワードや合言葉を求められた場合には、青色のリンクをクリックし、入力を行ってください。

service_list_08

追加認証の場合には、下記のような追加認証画面が表示されます。表示された指示に従い、入力をおこなってください。

service_list_09
※ユーザーの確認が必要な連携の場合は、自動で明細の再取得操作が行われません。定期的に再取得ボタンをクリックいただきますようお願い致します。

API再連携の手順

API連携方式でデータ連携を行っている場合、定期的に再連携が必要です。
再連携が必要な場合、登録済一覧ページに下記のようなメッセージが表示されます。
リンクをクリックしてください。

ボタンをクリックすると、金融機関のページにログインします。必要事項を入れた上で再連携をおこなってください。
※電子証明書方式でログインする金融機関の場合、ログインの際電子証明書が必要です。

連携方式が変更された時の手順

IDパスワード形式や電子証明書形式の連携方式よりも簡単・確実に明細の取得ができるAPI方式に、順次対応しております。
ご利用の金融機関のデータ連携がAPI連携方式へ変更された場合、登録済一覧ページに下記のようなメッセージが表示されます。
リンクをクリックしてください。

ボタンをクリックすると、金融機関のページにログインします。必要事項を入れた上で連携の操作を行ってください。
※電子証明書方式でログインする金融機関の場合、ログインの際電子証明書が必要です。

明細一覧

自動取得した明細のステータスを確認する

自動取得した明細の一覧をご参照いただけます。各種項目から検索も可能です。
ステータスはそれぞれ下記の意味合いとなります。

ステータス名 内容
未入力 自動取得した明細の状態で、仕訳として登録されていない状態
入力済み 明細が仕訳として登録された状態
対象外 明細が帳簿上対象外となっている状態。

service_list_06

対象外の明細

「連携サービスから入力」で対象外ボタンを押した明細や、明細から仕訳を作成し、仕訳を削除した場合には「対象外」というステータスで表示されています。
右側に表示された「対象外を解除する」というボタンを押すと、明細は再び「連携サービスから入力」のページに戻り、再度仕訳登録が可能となります。

入力済みの明細

仕訳入力済みの明細は、表示された仕訳Noをクリックすると、登録された仕訳に移動出来ます。

自動取得した明細の残高を確認する

「残高」列には、明細を取得した時点の口座の残高が表示されます。
images_0629_03

なお、クレジットカードやレジサービスなどのビジネスカテゴリ、また残高の取得に対応していない金融機関については、残高は表示されませんので、あらかじめご了承ください。

このページで、お客様の疑問は解決しましたか?
  • ※お寄せいただいた内容に対する個別の返信はいたしませんので、何卒ご了承下さい。
  • ※上記フォームには評価に対する理由のみをご入力ください。誤った情報を入力されたことにより生じたいかなる損害においても、当サイトは一切の責任を負いません。
評価をご入力いただき、ご協力ありがとうございました。

頂いた内容は、当サイトのコンテンツの内容改善のためにのみ使用いたします。

お問い合わせをご希望のお客様へ

操作方法に関するお問い合わせ、製品の導入検討のお問い合わせなど、お客様の疑問にお答えする各種サポート・サービスについてご案内します。

よく見られているページ

  • マネーフォワード クラウド会計の操作に迷ったら?

    マネーフォワード クラウド会計・確定申告操作ガイド

    操作手順を網羅した使い方ガイド公開中!

    • 一通りの操作方法を確認したい、そんなお客様のために、操作手順を網羅した使い方ガイドを公開中です。
  • 顧問税理士をお探しのかたへ

    マネーフォワード クラウド会計に詳しい税理士を無料でご紹介

    専門家にすべてをお任せ

    • マネーフォワード クラウド公認メンバーの中からお客様に合った最適な税理士を無料でご紹介。記帳業務は専門家にお任せ!