MFクラウド会計 お知らせ

債務管理(β)に便利な機能が追加されました

2018年05月08日

いつも「MFクラウド会計・確定申告」をご利用いただき、誠にありがとうございます。

このたび、お客様の多くのご要望にお応えし、「債務管理機能」に便利な機能を追加いたしましたのでお知らせいたします。

1つが「取引のコピー」機能、そしてもう1つが「購入仕訳のルール」機能でございます。

いままで、定期的に発生する取引があっても都度新規で作成したり、購入仕訳の借方勘定科目を「仕入高」以外にしたい場合に手動で修正する必要がありました。

この2つの新機能を活用し、より便利に効率的に「債務管理機能」をご利用ください。

利用対象

MFクラウド会計・確定申告をご利用中の方

対象ページ

取引管理>取引管理・債務(β)

主な変更点

新規取引の作成時に作成済みの取引をコピーすることができます

これまでは定期的に発生する取引があっても、毎回一から取引を作成する必要がありました。

今回の新機能のリリースにより「取引詳細」の画面からコピーして取引を作成できるようになります。
20180423_01

詳細は下記のガイドをご確認ください。
コピーして新規に取引を作成する(使い方ガイド)

購入仕訳の登録時に選択していた借方勘定科目がルールとして保存されます

取引作成時に表示される仕訳候補の借方勘定科目は、現在「仕入高」が初期値になっています。

そのため、「仕入高」以外を利用したい場合、毎回手動で借方勘定科目を修正する必要がありました。

今回の新機能のリリースにより支払先ごとに「購入仕訳ルール」が保存されるようになります。

一度購入仕訳で選択した借方勘定科目については、「購入仕訳ルール」に保存され、次回以降の購入仕訳の仕訳候補に反映されるようになります。

20180423_02

詳細は下記のガイドをご確認ください。
「購入仕訳ルール」の設定(使い方ガイド)

今後とも皆様のご要望に基づき、新機能開発、機能改善を進めてまいります。

ご意見・ご要望はログインの上、フィードバックよりお送りください。

  • MFクラウド会計の操作に迷ったら?

    MFクラウド会計・確定申告操作ガイド

    操作手順を網羅した使い方ガイド公開中!

    • 一通りの操作方法を確認したい、そんなお客様のために、操作手順を網羅した使い方ガイドを公開中です。
  • 顧問税理士をお探しのかたへ

    MFクラウド会計に精通した
    税理士を無料でご紹介

    専門家にすべてをお任せ

    • MFクラウド公認メンバーの中からお客様に合った最適な税理士を無料でご紹介。記帳業務は専門家にお任せ!
  • 経営にイノベーションを起こしたい方必見!

    MFクラウドEXPO2018開催

    クラウドサービスの最新事例が集結

    • MFクラウド Expo2018では、企業変革を実現させた経営者の体験談や、最新のクラウドサービスの紹介を通じて、経営課題を解決したいリーダー層へのヒントをお届けします