マネーフォワード クラウド勤怠 使い方ガイド

スマートフォンでの操作方法

概要

このガイドでは、スマートフォンでマネーフォワード クラウド勤怠を利用する方法についてご案内します。

対象ユーザー

マネーフォワード クラウド勤怠をご利用中のお客様

対象ページ

「日次勤怠」
「申請ワークフロー」
「受信ワークフロー」
「休暇」

目次

はじめに

スマートフォンからのアクセス方法

ブラウザでマネーフォワード クラウド勤怠のURLを入力し、ログインページにアクセスします。

パソコンで操作するときと同様、ログイン用のURLは以下のとおりです。
※すでにログイン中の場合、ログインページは表示されません。

■マネーフォワード クラウド勤怠 ログイン https://attendance.moneyforward.com/employee_session/new

スマートフォンで利用できる機能

現在、スマートフォンでは以下の操作に対応しています。その他の操作については、今後の開発をお待ちください。

  • WEB打刻
  • 日次勤怠の打刻編集
  • ワークフローの申請
  • ワークフローの承認や差し戻し
  • 休暇残数の確認

画面右上の「≡」マークをクリックするとメニューが表示され、各画面へ遷移することができます。

WEB打刻をする

「ホーム」画面では、「出勤」「退勤」「休憩」「戻り」をタップすることで打刻ができます。

打刻編集やワークフロー申請をする

自身の「日次勤怠」画面を開き、打刻編集やワークフロー申請を行うことができます。
※他の従業員の打刻編集やワークフロー代理申請については、スマートフォンでは未対応です。パソコンの画面から操作を行ってください。

打刻編集

  1. 画面右上の「≡」マークをクリックして「日次勤怠」画面を開き、対象の日付をクリックします。

  2. 「日次勤怠詳細」画面で、「日次勤怠を編集」をクリックします。

  3. 打刻や勤務パターンを入力して、「保存」をクリックします。

ワークフロー申請

  1. 画面右上の「≡」マークをクリックし、「日次勤怠」画面を開き、対象の日付をクリックします。

  2. 「日次勤怠詳細」画面で、「ワークフロー申請」をクリックします。
  3. 申請項目が表示されますので、対象の申請をクリックします。
  4. 必要情報を入力し、「申請」をクリックします。

    なお、申請により入力項目は異なります。詳しい入力方法については、こちらのガイドをご参照ください。

ワークフローの承認や差し戻しをする

  1. 画面右上の「≡」マークをクリックして「上長メニュー」を選択し、「受信ワークフロー」画面を開きます。

  2. 「未承認」のタブをクリックすると、申請されたワークフローを承認することができます。
    各申請の「詳細」をクリックしてワークフローの詳細を確認した後、「承認」ボタンをクリックします。

    なお、申請されたワークフローに不備がある場合などは「差し戻し」ボタンをクリックし、従業員に差し戻しを行います。
  3. 「受信ワークフロー」画面では、その他に「他の人の承認待ち」「承認済み」「差し戻し」のタブがあります。
    「受信ワークフロー」画面の詳細はこちらのガイドをご参照ください。

その他の機能について

申請ワークフローの確認

自身が申請したワークフローについて、詳細を確認することができます。

休暇の確認

自身に付与されている休暇について、残日数や取得履歴を確認することができます。

このページで、お客様の疑問は解決しましたか?
  • ※お寄せいただいた内容に対する個別の返信はいたしませんので、何卒ご了承下さい。
  • ※上記フォームには評価に対する理由のみをご入力ください。誤った情報を入力されたことにより生じたいかなる損害においても、当サイトは一切の責任を負いません。
評価をご入力いただき、ご協力ありがとうございました。

頂いた内容は、当サイトのコンテンツの内容改善のためにのみ使用いたします。

お問い合わせをご希望のお客様へ

操作方法に関するお問い合わせ、製品の導入検討のお問い合わせなど、お客様の疑問にお答えする各種サポート・サービスについてご案内します。

よく見られているガイド

よく検索されるキーワード: