マネーフォワード クラウド経費 お知らせ

サービス名称変更のお知らせ

2018年10月15日

いつも『MFクラウド』をご利用いただき、誠にありがとうございます。
2018年11月、『MFクラウド』の各サービスは、『マネーフォワード クラウド』にサービス名称を変更いたします。

『マネーフォワード クラウド』に込める想い

ミッションである「お金を前へ。人生をもっと前へ。」の実現に向けて、弊社は、創業以来さまざまなサービスを提供させていただいております。

このたび、「マネーフォワード」という社名の生みの親でもあるコピーライターの渡辺潤平氏を、弊社クリエイティブ・ディレクターに迎えました。

現在、渡辺氏主導のもとで各領域のミッションを社内外に発信していくため、マネーフォワードグループの事業活動を改めて整理しております。
その一環として、法人向けサービス『MFクラウド』を『マネーフォワード クラウド』に名称変更させていただくこととなりました。

ブランドに対する私たちの思いにつきましては、下記IR資料(P41)もご覧いただけますと幸いです。
第3四半期 決算説明資料(ブランディングプロジェクトの実施)

なお、現在すでに『MFクラウド』をご利用中のお客様につきましては、特にご契約内容の変更などは必要なく、引き続き『マネーフォワード クラウド』としてご利用いただけます。
引き続きご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

個別サービスの新名称

個別のサービスについては以下のような名称変更を予定しております

変更スケジュール

2018年10月15日 新名称を公開
2018年11月27日 旧名称からの変更開始
※2018年12月末までの移行期間中は、新旧名称が一部混在する場合がありますが、あらかじめご了承ください。

名称変更に関するQ&A

Q:改めて会員登録し直す必要はありますか?
A:すでに会員登録がお済みの方は手続き不要です。


Q:情報は引き継がれますか?
A:すべてのアカウント情報は、マネーフォワード クラウドでも引き続きご利用いただけます。


Q:ブラウザにブックマーク(お気に入り)登録していますが、変更は必要ですか?
A:変更の必要はございません。今までどおりアクセス可能です。


よく検索されるキーワード:

  • 経費精算のオートメーション

    明細や領収書の自動連携

    自動連携でサクッと精算

    • 約3,500件以上のクレジットカードや銀行口座と連携していますので、連携データを使ってサクッと精算が可能です。
    • JRのEXPRESSカードや楽天トラベル、ETC、全国タクシーとも連携しています。
  • 領収書の電子保存

    電子帳簿保存法対応

    領収書は電子保存へ

    • 法的要件とマネーフォワード クラウド経費を利用した電子保存についてのセミナーを開催しています。
    • 電子帳簿保存法に必要な法的書類やお申込み手順もご案内しています。
  • 導入を検討中の方へ

    30日無料体験

    使い勝手を、その目でお確かめください。

    • 仕訳データを自動登録、申請チェック機能など、経理業務を大幅削減できます。
    • レシート・交通系ICカード読み取りなど、スマートフォンアプリで簡単に明細登録が可能です。