マネーフォワード クラウド経費 お知らせ

消費税改正に伴う登録済みテンプレートの税率一括更新(8%⇒10%)に関するご案内

2019年09月30日

いつもマネーフォワード クラウド経費をご利用いただき、誠にありがとうございます。

これまでマネーフォワード クラウド経費の消費税改正に伴う対応方針として、登録済みのテンプレートについてはお客様ご自身での設定変更をお願いする内容で告知しておりました。

しかしながら、申請者ごとにそれぞれテンプレートの更新作業が発生する場合もあり、お客様に多大なご負担をおかけしてしまう課題がございましたため、このたび改めて社内で本件に関する検討をさせていただきました。
検討の結果、下記日時に登録済みテンプレートの税率を自動で10%へ変更させていただく運びとなりましたのでご案内いたします。

本対応により、10月1日以降にお客様ご自身でテンプレートの税率を修正する必要はなくなりましたので、ご認識いただけますと幸いに存じます。
直前のご案内となり、大変申し訳ございませんが、なにとぞご理解のほどよろしくお願いいたします。

対象ページ

基本設定>テンプレート設定(申請者)
事業所設定>テンプレート設定(管理者)

対応内容

テンプレートの登録税率 (9月30日まで) テンプレートの登録税率 (10月1日から)
「課税仕入 8%」 「課税仕入 10%」
「共通課税仕入 8%」 「共通課税仕入 10%」
「非課税対応仕入 8%」 「非課税対応仕入 10%」

なお、10%税区分のテンプレートが利用されたとしても、計上日が9月30日以前の経費登録については、自動的に8%税率で保存される仕組みでございます。
詳細はこちらをご覧ください。

対応日時

2019年10月1日(火) 午前1:00(予定)~

※上記の時間から順次対応を行います。対応の間もマネーフォワード クラウド経費の各種機能は通常通りご利用いただけます。

今後とも皆様のご要望に基づき、新機能開発、機能改善を進めてまいります。

何卒ご了承くださいますようお願いいたします。

作業完了報告

2019年10月1日(火) 午前1:00作業完了しました。

2019/10

よく検索されるキーワード:

  • 経費精算のオートメーション

    明細や領収書の自動連携

    自動連携でサクッと精算

    • 約3,500件以上のクレジットカードや銀行口座と連携していますので、連携データを使ってサクッと精算が可能です。
    • JRのEXPRESSカードや楽天トラベル、ETC、全国タクシーとも連携しています。
  • 領収書の電子保存

    電子帳簿保存法対応

    領収書は電子保存へ

    • 法的要件とマネーフォワード クラウド経費を利用した電子保存についてのセミナーを開催しています。
    • 電子帳簿保存法に必要な法的書類やお申込み手順もご案内しています。
  • 導入を検討中の方へ

    30日無料体験

    使い勝手を、その目でお確かめください。

    • 仕訳データを自動登録、申請チェック機能など、経理業務を大幅削減できます。
    • レシート・交通系ICカード読み取りなど、スマートフォンアプリで簡単に明細登録が可能です。