MFクラウド経費 お知らせ

OCRによる領収証の自動読み取りが可能です

2016年06月30日

いつもMFクラウド経費をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
MFクラウド経費では、OCRによる領収証の自動読み取りが可能です。


レシートを撮影するだけで、自動で日付/支払先/金額が読み込まれます。
手動で入力しなくて良いので、経費登録のお手間を大幅に省くことができます。
また、電子帳簿保存法にも対応しております。
OCRとは、「Optical Character Reader :光学式文字読取装置」の略で、画像に含まれる文字や数字を自動で読み取る機能でございます。
「電子帳簿保存法」とは、レシートや領収書を電子保存することで原本の破棄が認められる法律です。(税務署への届出が必要になります。詳しくはこちら
MFクラウド経費は、公益社団法人日本文書情報マネジメント協会が認証する「電帳法スキャナ保存ソフト法的要件認証」を取得しております。
経費精算システムでは、第一号の認証となります。

MFクラウド経費アプリ

MFクラウド経費のスマートフォンアプリからお試しいただけます。
アプリのご利用は無料でございますので、ぜひお試しください。

iPhoneアプリ
Androidアプリ

実際の登録画面

実際の登録方法や操作手順は、下記マニュアルをご参照ください。

【iOS版】経費登録/申請/承認ガイド

【Android版】経費登録/申請/承認ガイド

 

資料請求はこちらから承っております。
サービス資料やお見積もりのご相談も承ります。

よく検索されるキーワード:

  • 経費精算のオートメーション

    明細や領収書の自動連携

    自動連携でサクッと精算

    • 約3,500件以上のクレジットカードや銀行口座と連携していますので、連携データを使ってサクッと精算が可能です。
    • JRのEXPRESSカードや楽天トラベル、ETC、全国タクシーとも連携しています。
  • 領収書の電子保存

    電子帳簿保存法対応

    領収書は電子保存へ

    • 法的要件とMFクラウド経費を利用した電子保存についてのセミナーを開催しています。
    • 電子帳簿保存法に必要な法的書類やお申込み手順もご案内しています。
  • 導入を検討中の方へ

    30日無料体験

    使い勝手を、その目でお確かめください。

    • 仕訳データを自動登録、申請チェック機能など、経理業務を大幅削減できます。
    • レシート・交通系ICカード読み取りなど、スマートフォンアプリで簡単に明細登録が可能です。