マネーフォワード クラウド請求書(FAQ)

Q. 「他の請求書ソフト」と比較した特徴は何ですか?

『マネーフォワード クラウド請求書』の特徴は下記となります。

1.簡単に書類作成ができる
取引先や社印など、各種データを登録することで書類作成時の手間を減らすことができます。

2.送信・受信ができる
書類をPDF化し、ボタン一つで取引先へ直接メール送信や印刷して郵送ができます。また、取引先から送信された書類の受信もできます。

3.書類管理を効率化できる
送受信した見積書・請求書・納品書・領収書のステータスを一元管理することができ、チェックの抜け漏れをなくします。

4.会計データと連携できる
クラウド型会計ソフト『マネーフォワード クラウド会計・確定申告』とデータを連携して売掛金の管理ができます。

5.郵送代行を依頼できる
請求書の印刷、封入、発送作業まで、すべての作業を代行します。社内で行っていた送付作業を大幅に削減することができます。

6.毎月自動作成ができる
毎月自動作成(※旧定期モード)設定(毎月/毎週等)をすることで、定期的に送付している請求書を自動で作成し、請求忘れを防ぎます。

このページで、お客様の疑問は解決しましたか?
  • ※お寄せいただいた内容に対する個別の返信はいたしませんので、何卒ご了承下さい。
  • ※上記フォームには評価に対する理由のみをご入力ください。誤った情報を入力されたことにより生じたいかなる損害においても、当サイトは一切の責任を負いません。
評価をご入力いただき、ご協力ありがとうございました。

頂いた内容は、当サイトのコンテンツの内容改善のためにのみ使用いたします。

お問い合わせをご希望のお客様へ

操作方法に関するお問い合わせ、製品の導入検討のお問い合わせなど、お客様の疑問にお答えする各種サポート・サービスについてご案内します。

よく見られているご質問のカテゴリー

  • 掛売りにおける請求業務をすべて代行

    MF KESSAI

    • 掛売り(企業間後払い決済)に伴う与信管理・代金回収・督促業務といった請求業務をすべて代行することで、ユーザー様の生産性向上に貢献します。
    • 未回収リスクの保障や、高い与信通過率により、幅広い顧客にアプローチができ、顧客の取り逃がし防止にも貢献します。
    • 買い手様に書類提出や捺印などの手間をかけないため、顧客満足度の向上につながります。
  • マネーフォワード クラウド請求書のココがすごい!

    導入企業の活用事例

    • クラウドならではの機能で、 コミュニケーションや帳票管理のコストを改善した事例をご紹介しています!
    • 「出先からでもインターネットでアクセスし、さっと作ってメール送信で完結できるようになった。」、「未収のアラート機能によって請求書の管理効率が改善された。」など、サービスご利用中のお客様の声を掲載しています。