マネーフォワード クラウド請求書 使い方ガイド

毎月自動作成「ひな形」の一括登録、一括編集

毎月自動作成は、同じ内容の請求書を決められた周期で定期的に作成する機能です。
本ガイドでは、複数のひな形を一括で登録する方法及び一括で編集する方法を説明します。

毎月自動作成の使い方は、こちらをご参照ください。

対象ユーザー

  • マネーフォワード クラウド請求書をベーシックプラン以上のプランでご利用中のお客様

対象ページ

目次

1.ひな形の一括登録
2.ひな形の一括編集

1.ひな形の一括登録

1.サンプルCSVをダウンロードする

毎月自動作成にて、「CSVでひな形を作成」をクリックし、「CSVアップロード」を選択します。

自動作成のCSVアップロードで、「サンプルCSV」を選択し、「サンプルをダウンロードする」をクリックすると、サンプルCSVファイルがダウンロードできます。
請求書と品目の形式は、「縦並び」と「横並び」がありますので、お客様が利用しやすい形式でCSVファイルをダウンロードしてください。

なお、文字コードについては、Windowsを使用している場合は「SHIFT-JIS」、Macを使用している場合は「UTF-8」を選択してください。

2.CSVファイルを編集する

ダウンロードしたCSVファイルの形式に従い、ひな形の内容を入力して保存してください。

縦並び
縦並び形式は、1つのひな形の内容を設定行、請求書行、品目行に分けて入力する形式になります。

サンプルCSVの場合は、設定行(2行目)のC列(ひな形のタイトル)からI列(作成終了日)までにひな形の設定に関する項目を入力してください。
請求書行(3行目)は、J列(取引先名称)からAA列(振込先)までに作成される請求書内容に関する項目を入力します。
品目行(4行目から7行目)は、AB列(品名)からAH列(金額)までに請求書に記載する品目に関する項目を入力します。

※品目は、品目行を追加することで、請求書に記載する品目数を増やせます。

横並び
横並び形式は、1つのひな形の内容を1行に入力する形式になります。

毎月自動作成のみで入力する項目の詳細は、以下の通りです。

項目名 備考
csv_type(変更不可) サンプルCSVで指定されている数値を入力します。
設定行や請求書行など行の種別に関わらず、全ての行にご入力ください。
ひな形タイトル ひな形のタイトルをご入力ください。
毎月の支払期日(月) 「当月、翌月、2ヶ月後、3ヶ月後、4ヶ月後、5ヶ月後、6ヶ月後」のいずれかを入力します。
毎月の支払期日(日) 「1」、「2」など日付の数値のみ、または、「末日」を入力します。
作成周期 「毎週、毎月、隔月、3ヶ月毎、半年毎、1年毎」のいずれかを入力します。
日付または曜日 作成周期に「毎週」を入力した場合は、月曜日や火曜日など作成する曜日を入力します。
「毎月、隔月、3ヶ月毎、半年毎、1年毎」の場合は、「1」、「2」など日付の数値のみ、または、「末日」を入力します。
作成開始日 自動作成の開始日を「yyyy/mm/dd」形式でご入力ください。
入力された作成周期に基づき、作成開始日から作成終了日の間で請求書が自動作成されます。
作成終了日 自動作成の終了日を「yyyy/mm/dd」形式でご入力ください。
入力された作成周期に基づき、作成開始日から作成終了日の間で請求書が自動作成されます。
小計 請求書上にある全品目の金額を合計した数値をご入力ください。
縦形式のサンプルCSVの場合は、AH列4行目から7行目に入力されている数値を足し、合計した数値になります。
全品目の金額を合計した数値と小計に入力した数値が異なるとエラーが発生します。
消費税 請求書上に記載する消費税額を入力します。
合計金額 小計と消費税を合計した数値を入力します。
小計と消費税を合計した数値と合計金額に入力した数値が異なるとエラーが発生します。
注意事項
・一度にアップロード可能なファイル容量は1MBまで、行数は500行以内となります。
・CSVファイル上で入力した「取引先名称」と「取引先部署」の組み合わせが、取引先の登録内容と一致しているかどうかで挙動が異なります。
(a)「取引先名称」と「取引先部署」の組み合わせが一致している場合、取引先の登録内容は更新(上書き)されます。
(b)「取引先名称」と「取引先部署」の組み合わせが一致していない場合、新しい取引先(取引先部署)として登録されます。

3.CSVファイルをアップロードする

毎月自動作成にて、「CSVでひな形を作成」をクリックし、「CSVアップロード」を選択します。

自動作成のCSVアップロード画面にて、該当のCSVファイルを選択し、「CSVファイルをアップロード」をクリックします。

アップロードが完了すると、毎月自動作成にひな形が登録されます。

2.ひな形の一括編集

1.編集用のCSVをダウンロードする

毎月自動作成にて、「CSVでひな形を作成」をクリックし、「CSVダウンロード」を選択します。

特定のひな形のみが記載されたCSVファイルをダウンロードする場合は、対象となるひな形にのみチェックを入れたうえで、「CSVでひな形を作成」から「CSVダウンロード」を選択します。
※全ひな形が記載されたCSVファイルをダウンロードする場合は、いずれにもチェックを入れずに、「CSVでひな形を作成」から「CSVダウンロード」を選択します。

請求書と品目の形式は「縦並び」と「横並び」があります。
お客様が利用しやすい形式を選択し、「ダウンロードする」をクリックのうえ、CSVファイルをダウンロードしてください。
また、文字コードについては、Windowsを使用している場合は「SHIFT-JIS」、Macを使用している場合は「UTF-8」を選択してください。

2.CSVファイルを編集する

ダウンロードしたCSVファイルを編集し、保存してください。
CSVダウンロードを行うと、縦形式、横形式ともCSVファイルに「固有識別子」があります。
「固有識別子」は変更せず、編集したい項目のみを修正してください。

注意事項
一度にアップロード可能なファイル容量は1MBまで、行数は500行以内となります。
・CSVファイル上で入力した「取引先名称」と「取引先部署」の組み合わせが、取引先の登録内容と一致しているかどうかで挙動が異なります。
(a)「取引先名称」と「取引先部署」の組み合わせが一致している場合、取引先の登録内容は更新(上書き)されます。
(b)「取引先名称」と「取引先部署」の組み合わせが一致していない場合、新しい取引先(取引先部署)として登録されます。

3.CSVファイルをアップロードする

毎月自動作成にて、「CSVでひな形を作成」をクリックし、「CSVアップロード」を選択します。

自動作成のCSVアップロード画面にて、該当のCSVファイルを選択し、「CSVファイルをアップロード」をクリックします。

CSVファイルのアップロードが完了すると、ひな形が編集されます。

注意事項
・ひな形の詳細設定を一括編集が行えません。各ひな形を個別に編集してください。
このページで、お客様の疑問は解決しましたか?
  • ※お寄せいただいた内容に対する個別の返信はいたしませんので、何卒ご了承下さい。
  • ※上記フォームには評価に対する理由のみをご入力ください。誤った情報を入力されたことにより生じたいかなる損害においても、当サイトは一切の責任を負いません。
評価をご入力いただき、ご協力ありがとうございました。

頂いた内容は、当サイトのコンテンツの内容改善のためにのみ使用いたします。

お問い合わせをご希望のお客様へ

操作方法に関するお問い合わせ、製品の導入検討のお問い合わせなど、お客様の疑問にお答えする各種サポート・サービスについてご案内します。

よく検索されるキーワード:

  • 掛売りにおける請求業務をすべて代行

    MF KESSAI

    • 掛売り(企業間後払い決済)に伴う与信管理・代金回収・督促業務といった請求業務をすべて代行することで、ユーザー様の生産性向上に貢献します。
    • 未回収リスクの保障や、高い与信通過率により、幅広い顧客にアプローチができ、顧客の取り逃がし防止にも貢献します。
    • 買い手様に書類提出や捺印などの手間をかけないため、顧客満足度の向上につながります。
  • 新規登録ユーザー応援!

    プロプランが30日間無料で
    使いたい放題!

    • マネーフォワード クラウド請求書に新規登録すると、プロプランの機能が30日間無料でお試しいただけます。
    • 請求書の作成、送付、受取が手間なく簡単に行なえます。
    • 請求書の定期発行や送付作業の代行など、お客様の業務効率化を支援いたします。
  • マネーフォワード クラウド請求書のココがすごい!

    導入企業の活用事例

    • クラウドならではの機能で、 コミュニケーションや帳票管理のコストを改善した事例をご紹介しています!
    • 「出先からでもインターネットでアクセスし、さっと作ってメール送信で完結できるようになった。」、「未収のアラート機能によって請求書の管理効率が改善された。」など、サービスご利用中のお客様の声を掲載しています。