マネーフォワード クラウド債務支払 お知らせ

振込手数料の計算機能をリリースいたしました

2021年04月28日

いつもマネーフォワード クラウド債務支払をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

このたび、振込手数料の計算機能をリリースしましたので、お知らせいたします。
※振込手数料の計算機能はコーポレートプランのみ使用可能な機能となります。

振込手数料設定

「債務機能設定>支払設定>支払口座」の「振込手数料控除設定」の「編集」をクリックし、利用可否や振込手数料の勘定科目について設定を行います。
振込手数料控除設定を利用する場合は、「振込手数料控除設定の利用」を「する」に設定します。

また、「支払口座」の「編集」をクリックし、「支払口座登録」画面にて各種手数料について初期値の金額を設定します。

支払先

「管理設定>債務機能設定>支払先」画面にて、振込手数料の先方負担の「あり」「なし」を選択することが可能となります。

精算データ

「振込手数料先方負担」で「あり」を選択している場合は、集計内に「振込手数料」欄が表示され、金額の「編集」が可能となります。
任意の金額を入力することで、「金額」から「振込手数料」が引かれた金額が「差引振込金額」として計算されます。
集計の作成方法については、こちらをご参照ください。

注意事項

集計作成後に「支払先」の情報を変更したり、振込手数料の初期値の金額を変更した場合は、「振込データ再作成」をクリックしてデータの更新を行うと反映させることができます。

今後も皆さまのご要望に基づき、新機能開発・機能改善を進めてまいります。
ご意見・ご要望がございましたら、お問い合わせ窓口よりお送りください。

お問い合わせをご希望のお客さまへ

操作方法に関するお問い合わせ、製品の導入検討のお問い合わせなど、お客さまの疑問にお答えする各種サポート・サービスについてご案内します。

よく検索されるキーワード: