マネーフォワード クラウド給与(FAQ)

Q. 2020年度年末調整セミナーQ&A

マネーフォワードで開催している「年末調整オンラインセミナー」に参加されたお客様から頂戴することの多いご質問と回答をまとめました。

目次

料金・導入支援プラン

1. マネーフォワード クラウド給与で年末調整を行う場合の費用を教えてください。

年末調整機能については、マネーフォワード クラウド給与の料金内で利用することができます。詳細については、以下のページをご覧ください。
■新プランの料金体系について

2. 年末調整とマイナンバー収集については別料金ですか?

「マネーフォワード クラウドマイナンバー」を利用してマイナンバーを収集する場合は、別途、利用料金が必要となります。詳細については、以下のFAQをご覧ください。
■料金体系について教えてください。

操作方法

1. 従業員が入力した内容を給与担当者が編集することはできますか?

年末調整ステータスを「確認中」にすることで、編集が可能です。証明書画像についても追加・削除を行うことができます。

2. 従業員が入力した内容が反映された申告書を一括印刷できますか?

年末調整確定後、「帳票一覧」>「年末調整関係書類」から印刷することができます。確定処理前は各従業員の「本年(翌年)申告内容」から、1名ずつの印刷をお願いします。

3. 給与担当者が従業員の情報を一括入力することはできますか?

一括入力やCSVでの取り込みには対応していないため、個別での入力をお願いします。

4. 従業員本人が申告書の内容を印刷することはできますか?

申告終了後の確認画面で申告書のダウンロードが可能です。ただし、給与担当者に提出をした後は、ダウンロードができなくなります。必要な場合は給与担当者へご相談ください。

5. 給与担当者が従業員と同じ画面で入力することはできますか?

給与担当者を「給与担当者兼従業員」として登録することで、従業員画面からの入力が可能です。詳細については、以下のFAQをご参照ください。
■「給与担当者兼従業員」が従業員画面にログインする方法が知りたいです。

6. 住民票住所に「東京都」が表示されるのはなぜですか?

「住民票住所」は2020年度から追加された新項目のため、初期値として「東京都」が表示されている状態です。お手数ですが、正しい住民票住所をご入力ください。詳細については、以下のFAQをご参照ください。
■「住民票住所」に「東京都」と表示される理由を教えてください。

7. 年調過不足税額を賞与で精算することはできますか?

年調確定後にダウンロードできる年調過不足税額のCSVファイルをダウンロードし、賞与計算時にインポートすることで賞与での精算が可能です。詳細については、以下のFAQをご参照ください。
■年末調整の精算を賞与や3月以降の給与計算で行う方法

8. 源泉徴収票の摘要欄に印字される項目は編集できますか?

年調確定後、「帳票一覧」>「源泉徴収票」の「手入力」をクリックして編集することができます。また、給与支払報告書に係る普通徴収切替理由符号につきましても、こちらに入力することで個人別明細書に反映が可能です。

機能

1. 従業員が入力した年末調整の情報は、「従業員情報」に自動で反映されますか?

「本年分」は年末調整にのみ反映されます。「翌年分」は年末調整確定後、「翌年申告内容一括反映」を実行すると、「従業員情報」に上書きされます。

2. 他社のシステムから年末調整の情報を取り込むことはできますか?

「SmartHR」「オフィスステーション」でのみ、取得した年末調整の情報を取り込むことができます。詳細については、以下のガイドをご参照ください。
■SmartHRから年末調整の申告情報をインポートする設定方法
■労務ステーション(オフィスステーション)から年末調整の申告情報をインポートする設定方法

3. 年調過不足税額の反映は何月ですか?給与計算確定後でも反映されますか?

「精算月度」は12月・1月・2月から選択できます。また、給与計算確定後でも、「年調過不足税額」として反映される仕組みです。

4. 年末調整のやり直しは可能ですか?

年末調整を確定した後も、確定解除・再確定は可能です。過不足税額の「精算月度」を変更する場合は、以下のガイドをご参照ください。
■年末調整の確定後、年調過不足税額の精算月度を変更できますか?

5. 年末調整結果の一覧を出力できますか?

年末調整確定前は、「確認中」ステータスの「従業員一覧CSVダウンロード」からCSVで出力が可能です。年末調整確定後は、「年末調整結果CSVダウンロード」からCSVで出力が可能です。

6. 過不足税額を一括で出力することはできますか?

年末調整確定後、「過不足税額CSVダウンロード」からCSVで出力することができます。また、過不足税額を賞与などへ取り込むことも可能です。詳細については、以下のFAQをご参照ください。
■年末調整の精算を賞与や3月以降の給与計算で行う方法

業務フロー

1. 従業員から申告書をWeb回収するのに手続きが必要ですか?

申告書類をWeb回収をするためには、税務署の承認を受ける必要があります。手続きの詳細については税務署など専門機関にご確認ください。併せて、下記のFAQもご参照ください。
■年末調整の書類回収(Web回収)でよくあるお問い合わせ

2. 税務署でWeb回収の承認を受けた場合でも、保険料控除証明書の提出は必要ですか?

税務署の承認を受けた場合でも、控除証明書は原本(紙)での提出が必要です。

3. 申告書は紙で提出する必要はありますか?

各種の申告書については、入力した内容がデータとして保管されるため原本の提出は不要です。

4. 今年や来年の所得の見積額がわからない場合は入力しなくてもよいですか?

本年の「所得の見積額」は控除の判定に使われるため入力が必要です。従業員側では金額が不明な場合、代わりに給与担当者の操作で入力することが可能です。年末調整ステータス「確認中」>「本年(翌年)申告内容」画面からご入力ください。

5. 年末調整対象外の従業員について申告書のWeb回収はできますか?

従業員の年末調整ステータスが「対象外」の場合は、従業員による入力は行えません。ステータスを「依頼中」に変更し、給与担当者による入力を終えた後に「対象外」へ戻すようお願いします。

法改正

1. 生命保険料控除証明書の電子データによる提出やマイナポータル連携には対応していますか?

未対応です。お手数ですが、証明書類は原本(紙)での提出をお願いします。詳細については以下FAQをご参照ください。
■保険料控除証明書の電子データによる提出に対応していますか?

2. 従業員が控除証明書の画像を登録するだけでは、電子提出にはならないのですか?

証明書の画像だけでは、年末調整の電子申請の要件は満たしません。証明書類は原本(紙)の提出をお願いします。

3. 所得金額調整控除には対応していますか?

子どもや特別障がい者を有する場合の「所得金額調整控除」に対応しており、金額は自動計算されます。また「基礎控除 兼 配偶者控除等 兼 所得金額調整控除申告書」の印刷も可能です。

4. 給与のほかに年金収入がある場合の所得金額調整控除は自動計算されますか?

年金収入(雑所得)がある場合の自動計算には対応しておりません。この場合は、「所得金額調整控除」の金額をお手元で計算し、給与所得の控除として登録する必要があります。詳細については、以下FAQをご参照ください。
■所得金額調整控除・特定支出控除を入力する方法を教えてください。

その他

1. 電話サポートには対応していますか?

大変申し訳ありませんが、電話サポートは行っておりません。コンタクトセンターにチャットまたはメールでご相談ください。
詳細については、こちらをご参照ください。

2. 従業員向けの動画のガイドはありますか?

従業員画面の操作について動画を用意しております。以下のガイドをご参照ください。
■【2020年度版】マネーフォワード クラウド給与 年末調整の流れ(従業員用)

このページで、お客様の疑問は解決しましたか?
  • ※お寄せいただいた内容に対する個別の返信はいたしませんので、何卒ご了承下さい。
  • ※上記フォームには評価に対する理由のみをご入力ください。誤った情報を入力されたことにより生じたいかなる損害においても、当サイトは一切の責任を負いません。
評価をご入力いただき、ご協力ありがとうございました。

頂いた内容は、当サイトのコンテンツの内容改善のためにのみ使用いたします。

お問い合わせをご希望のお客様へ

操作方法に関するお問い合わせ、製品の導入検討のお問い合わせなど、お客様の疑問にお答えする各種サポート・サービスについてご案内します。

  • 給与計算・年末調整について詳しく知りたい方

    給与計算・年末調整・社保事務の基礎知識

    給与計算等の方法をわかりやすく解説

    • 給与計算、年末調整、社会保険事務に関する難しい仕組みを簡単解説。操作方法以外でお困りのかたはこちらへ