マネーフォワード クラウド給与 使い方ガイド

年末調整関係書類にマイナンバーを印字する方法

概要

このガイドでは、年末調整関係書類にマイナンバーを印字する手順をご案内します。

なお、年末調整関係書類を出力する際は、「年末調整を確定する」必要があります。
年末調整の確定方法については、「【年末調整】「年調確定」の操作方法」をご参照ください。

対象ユーザー

マネーフォワード クラウド給与をご利用中の方

目次

  1. マイナンバーを印字する方法
  2. 配偶者のマイナンバーが出力されない場合
  3. 扶養親族のマイナンバーが出力されない場合

マイナンバーを印字する方法

「帳票一覧」画面で年末調整関係の帳票を選択した後、「印刷」>「マイナンバー出力」>「はい」を選択し、「ダウンロード」をクリックします。

ダウンロードした帳票にマイナンバーが印字されます。

従業員情報に登録されている最新のマイナンバーが印字されます。
「マネーフォワードクラウドマイナンバー」と連携している場合は、「マネーフォワードクラウドマイナンバー」に登録されているマイナンバーが印字されます。

配偶者のマイナンバーが出力されない場合

「従業員情報」画面に登録されている配偶者に対してマイナンバーを登録しているにも関わらず、源泉徴収票や給与支払報告書に配偶者のマイナンバーが印字されないことがあります。

印字されない場合は、以下の要因が考えられます。

  • 「年末調整画面」>「本年申告内容」>「配偶者」にて新規登録を行った場合
  • 「年末調整画面」>「本年申告内容」>「配偶者」にてゴミ箱マークを押した後、再度登録した場合

上記に当てはまる場合は、「年末調整」画面で「従業員情報の取り込み」の操作を行う必要があります。
下記の操作方法をご確認ください。

「従業員情報の取り込み」を実行すると、すでに入力済の本年および翌年の申告内容は削除されます。
すでに申告内容を入力している場合は、マイナンバーについては手書きでの対応をご検討ください。

1.年末調整の確定解除をする

「年末調整」画面の「年調確定:確定済」を選択し、「年末調整の確定解除」をクリックして年末調整の確定を解除します。

2.年末調整ステータス「未依頼」で「従業員情報の取り込み」を行う

1.「確認済」ステータス上で、従業員ごとに表示されている「操作」ボタンをクリックし、「依頼中にする」を選択します。

2.「依頼中」ステータス上で、従業員ごとに表示されている「操作」ボタンをクリックし、「未依頼にする」を選択します。

3.「未依頼」ステータス上で、中段の「従業員情報の取り込み」をクリックします。

3.年末調整の確定処理をする

1.「未依頼」ステータス上で、従業員ごとに表示されている「操作」ボタンをクリックし、「確認中にする」を選択します。

2.「確認中」ステータス上で従業員の氏名をクリックし、翌年申告内容を開きます。
本年申告内容を翌年申告内容にコピーする場合は、「翌年申告内容を本年申告内容で上書きする」をクリックします。
※ 上書き後は元の状態に戻すことができません。

3.「確認中」ステータス上で申告内容を登録後、従業員ごとに表示されている「操作」ボタンをクリックし、「確認済にする」を選択します。

4.「年末調整」画面の「年調確定:未確定」を選択し、「年末調整の確定」をクリックして年末調整の確定をします。

5.年末調整の確定後、「帳票一覧」画面にて「源泉徴収票」「給与支払報告書」を選択し、配偶者のマイナンバーが印字されていることを確認してください。

扶養親族のマイナンバーが出力されない場合

「従業員情報」画面に登録されている扶養親族に対してマイナンバーを登録しているにも関わらず、源泉徴収票や給与支払報告書に扶養親族のマイナンバーが印字されないことがあります。

こちらは、「従業員情報」画面の扶養親族と「年末調整」画面の扶養親族が紐づいていない場合に発生します。「年末調整」画面で扶養親族の紐づけ操作を行うことで解消が可能です。

詳細は下記の操作方法をご確認ください。
※2020年から扶養親族となった場合は、事前に「従業員情報」>「扶養情報」にて扶養親族の登録を行ってください。

1.年末調整の確定解除をする

「年末調整」画面の「年調確定:確定済」を選択し、「年末調整の確定解除」をクリックして年末調整の確定を解除します。

2.本年申告内容の変更画面から扶養親族の更新を行う

1.「確認済」ステータス上で、従業員ごとに表示されている「操作」ボタンをクリックし、「確認中にする」を選択します。

2.「確認中」画面へ移動し、従業員の氏名をクリックして本年申告内容を開きます。

3.「扶養親族」>「基本情報」の「編集」をクリックします。

4.「登録済みの扶養親族」の項目で扶養親族氏名を選択し、「登録する」をクリックします。

5.「確認中」ステータス上で、翌年申告内容を開きます。
本年申告内容を翌年申告内容にコピーする場合は、「翌年申告内容を本年申告内容で上書きする」をクリックします。
※ 上書き後は元の状態に戻すことができません。

3.年末調整の確定を行う

1.扶養親族の更新が完了したら、対象の従業員を「確認済」ステータスに移動し、「年調確定:未確定」を選択して「年末調整の確定」をクリックします。

2.年末調整の確定後、「帳票一覧」画面にて「源泉徴収票」「給与支払報告書」を選択し、扶養親族のマイナンバーが印字されていることを確認してください。

このページで、お客様の疑問は解決しましたか?
  • ※お寄せいただいた内容に対する個別の返信はいたしませんので、何卒ご了承下さい。
  • ※上記フォームには評価に対する理由のみをご入力ください。誤った情報を入力されたことにより生じたいかなる損害においても、当サイトは一切の責任を負いません。
評価をご入力いただき、ご協力ありがとうございました。

頂いた内容は、当サイトのコンテンツの内容改善のためにのみ使用いたします。

お問い合わせをご希望のお客様へ

操作方法に関するお問い合わせ、製品の導入検討のお問い合わせなど、お客様の疑問にお答えする各種サポート・サービスについてご案内します。

よく見られているガイド

よく検索されるキーワード:

  • 給与計算・年末調整について詳しく知りたい方

    給与計算・年末調整・社保事務の基礎知識

    給与計算等の方法をわかりやすく解説

    • 給与計算、年末調整、社会保険事務に関する難しい仕組みを簡単解説。操作方法以外でお困りのかたはこちらへ