マネーフォワード クラウド給与 使い方ガイド

【年末調整】「確認中」ステータスの操作方法

概要

このガイドでは、年末調整の給与担当者画面で「確認中」のステータスとなっている場合の操作方法をご案内します。

全体の流れは「【2020年度版】マネーフォワード クラウド給与 年末調整の流れ(給与担当者用)」をご参照ください。

対象ユーザー

マネーフォワード クラウド給与をご利用中の方

操作の流れ

「確認中」ステータスでは、従業員からWEB回収した本人申告書・翌年申告情報の確認や編集、および給与担当者が申告書情報を直接入力することが可能です。
また、給与および賞与の集計金額や、WEB回収・手入力した保険料等を、従業員ごとに一覧で確認することが可能です。

1.詳細な申告書情報の確認と編集

「従業員氏名」の項目で従業員名をクリックすると、申告書情報画面に移動します。
画面上のタブをクリックすると、それぞれのページを確認できます。

本年申告内容

本年分の申告書に基づく情報が反映されます。
「扶養控除等申告書」「基礎控除 兼 配偶者控除等 兼 所得金額調整控除申告書」「保険料控除申告書」の出力が可能です。

また、本人情報、配偶者情報、扶養情報、保険料控除、住宅借入金等特別控除、前職の源泉徴収票の編集および入力が可能です。
各項目の「編集」をクリックし、入力してください。

本人の情報について

「勤労学生」「一般障がい者」「特別障がい者」に該当する場合は、別途証明書の提出が必要です。詳細については、[i]マークをクリックしてご確認ください。
入力後、「登録する」をクリックします。

「寡婦・ひとり親」情報では、該当するものにチェック後、「更新する」をクリックします。

「世帯主」情報では、最新の世帯主氏名と世帯主の続柄を登録してください。
「世帯主の続柄」に該当する選択肢がない場合は、「該当なし」を選択してください。
入力後、「更新する」をクリックします。

「従たる給与についての扶養控除等申告書提出について」は、2か所以上から給与を支給されている方で、メインの会社(主たる給与の支給がある会社)以外の会社にて「従たる給与についての扶養控除等申告書」を提出している方が対象となります。
※詳細については、[i]マークをクリックしてご確認ください。
マネーフォワード クラウド給与で年末調整をする事業者以外の事業者で「従たる給与についての扶養控除等申告書」を提出している場合は「提出している」にチェックを入れてください。
設定後、「更新する」をクリックします。

「単身児童扶養者」については、単身児童扶養の情報を入力します。

「本人の所得金額」については、従業員本人の給与所得やそれ以外の所得金額をそれぞれご入力ください。
※詳細については、[i]マークをクリックしてご確認ください。
こちらで入力した金額は、配偶者控除や配偶者特別控除の計算および「配偶者控除申告書」の「あなたの合計所得金額」欄に反映されます。
そのため、配偶者控除や配偶者特別控除を受ける従業員については、必ず入力してください。

配偶者情報の入力

扶養控除、配偶者控除や配偶者特別控除を受ける方は必ず入力してください。
登録されている配偶者および扶養家族の名前、住所等を更新します。
更新された情報は、「扶養控除等申告書」「配偶者控除等申告書」に反映されます。

「配偶者追加」をクリックすると配偶者情報が入力できます。
すべての項目を入力した後、「登録する」をクリックします。

登録が完了すると、配偶者の詳細情報を入力する欄と「配偶者の所得の内訳と合計所得金額」欄が表示されます。編集をクリックすると入力が可能です。
※こちらは配偶者の登録がないと入力できません。

「配偶者の所得金額」には、収入や経費金額を入力します。それぞれの項目の詳細については、[i]マークをクリックしてご確認ください。
すべての項目を入力した後、「登録する」をクリックします。

扶養親族情報の入力

扶養親族の情報を入力する場合は、「扶養親族追加」ボタンをクリックします。
「登録済みの扶養家族」について、新たにマネーフォワード クラウド給与の従業員情報>扶養情報には登録されていない家族を登録する場合は「新規登録」を選択してください。
既に従業員情報>扶養情報に登録されている家族を登録する場合は、該当の扶養家族を選択してください。

登録が完了すると、扶養親族の詳細情報を入力する欄が表示されます。編集をクリックすると入力が可能です。
※こちらは扶養親族の登録がないと入力できません。

保険料の情報の入力

保険料控除を受ける方のみ入力が必要です。
(控除がない場合や、該当しない場合は入力不要です)

お手元に各種保険料控除証明書が届いている方や、国民健康保険料を支払った方が対象となります。
各種保険料控除証明書の原本は、従業員から直接受け取ってください。

各項目で、入力が必要な保険料の「編集」をクリックします。
最初に「追加」をクリックし、それぞれ「生命保険料控除証明書」の内容を登録してください。

地震保険料については「追加」をクリックし、「地震保険料控除証明書」の内容を登録してください。

社会保険料控除については「追加」をクリックし、給与から控除されていない社会保険料(国民年金保険料や国民健康保険料等)の金額を入力してください。

■社会保険の種類 : 社会保険料の種類を選択します。選択肢にない場合は「その他」を設定し、下段に社会保険の種類を手入力してください。
■保険料を負担することになっている人 : 本人と生計を一つにする親族が負担することになっている社会保険料を、本人が代わって支払った場合も申告できます。
「保険料を負担することになっている人」に名前と続柄を入力してください。
■本年に支払った金額 : 証明書がある国民年金保険料と国民年金基金保険料以外の社会保険料は、お手元の領収書などから、今年1月〜12月までに支払った合計金額を手計算の上で入力してください。また、保険料の種類によっては、証明書の提出も必要です。
詳細は【保険料控除】保険料控除に該当する社会保険料についてをご参照ください。

「小規模企業共済等掛金」がある場合は、「小規模企業共済等掛金追加」ボタンをクリックします。
お手元にある「小規模企業共済掛金払込証明書」の内容を登録してください。

住宅借入金等特別控除

住宅借入金等特別控除(住宅ローン控除)を受ける方のみ入力が必要です。
(該当しない場合は入力不要です)

※適用初年度の方は、確定申告が必要なので入力不要です。
申告書と年末残高証明書の原本は、従業員から直接受け取ってください。

「追加」ボタンをクリックすると、控除可能額を入力する枠が表示されます。
画面右上の「編集」をクリックし「住宅借入金等特別控除申告書」の[14]欄「住宅借入金等特別控除額」の金額を入力したのちに「保存する」をクリックしてください。
※金額はお客様にて計算していただく必要がございます。
※「住宅借入金等特別控除可能額」という名称は、源泉徴収票に反映される際の項目名を表示しています。

「住宅借入金等特別控除額の内訳」は「追加」をクリックし入力します。
こちらの内訳は「住宅借入金等年末残高」など源泉徴収票に記載が必要な情報を入力します。
借り入れが複数ある場合は、借り入れごとに入力が必要です。「追加」をクリックし、それぞれ借り入れの情報を入力してください。
入力方法については、下記「住宅借入金等特別控除申告書とマネーフォワード クラウド給与での入力項目」をご参照ください。

住宅借入金等特別控除申告書とマネーフォワード クラウド給与での入力項目

前職の源泉徴収票

今年入社された方で前職から給与支給があった場合のみ入力が必要です。
(今年入社でない場合や、今年入社された方で前職がない場合は入力不要です)
前職の源泉徴収票の原本は、従業員から直接受け取ってください。

「追加」をクリックし、前職の源泉徴収票の情報を入力したのちに「保存」をクリックします。
入力方法については、下記「前職の源泉徴収票とマネーフォワード クラウド給与での入力項目」をご参照ください。

前職の源泉徴収票とマネーフォワード クラウド給与での入力項目

年末調整計算結果

マネーフォワード クラウド給与で計算した給与や賞与の集計結果、および「本年申告書」で入力された情報に基づいた計算結果が表示されます。

画面下部で、年末調整後の過不足税額をご確認いただけます。

翌年申告内容

翌年分の扶養控除申告書に基づく情報が反映されます。
本人情報、配偶者情報、扶養情報の編集および入力が可能です。
また、扶養控除申告書の出力が可能です。

 

2.入力内容の確認とステータスの変更

確認中の画面に戻り、一覧で入力している情報を確認し、内容に誤りがなければステータスを「確認済」に変更します。
ステータスは、従業員ごと、または全従業員一括での変更が可能です。

全従業員を一括で変更する場合は「一括操作」をお試しください。

入力内容に誤りがある場合は、「依頼中にする(差し戻す)」をクリックしてください。
ステータスが「依頼中」へ変更され、従業員画面より再度入力ができるようになります。

関連リンク

このページで、お客様の疑問は解決しましたか?
  • ※お寄せいただいた内容に対する個別の返信はいたしませんので、何卒ご了承下さい。
  • ※上記フォームには評価に対する理由のみをご入力ください。誤った情報を入力されたことにより生じたいかなる損害においても、当サイトは一切の責任を負いません。
評価をご入力いただき、ご協力ありがとうございました。

頂いた内容は、当サイトのコンテンツの内容改善のためにのみ使用いたします。

お問い合わせをご希望のお客様へ

操作方法に関するお問い合わせ、製品の導入検討のお問い合わせなど、お客様の疑問にお答えする各種サポート・サービスについてご案内します。

よく見られているページ

よく検索されるキーワード:

  • 給与計算・年末調整について詳しく知りたい方

    給与計算・年末調整・社保事務の基礎知識

    給与計算等の方法をわかりやすく解説

    • 給与計算、年末調整、社会保険事務に関する難しい仕組みを簡単解説。操作方法以外でお困りのかたはこちらへ