マネーフォワード クラウド給与 使い方ガイド

給与振込サービス(みずほ銀行連携)の設定方法について

こちらのページでは「給与振込サービス(みずほ銀行連携)」の設定方法についてご説明いたします。
このサービスをご利用いただくことで、マネーフォワード クラウド給与から直接毎月の給与の振込が行えるようになります。

対象ページ

給与計算

導入のメリット

当サービスをご利用いただくことにより、給与計算からお振込までをシームレスに行うことができ、作業効率の向上が可能となります。
また、窓口振込と比べ振込手数料を削減することができます。
給与振込サービスをご利用いただいた際の振込手数料に関しましては、大変お手数ですが、みずほ銀行のご利用支店窓口へお問い合わせをお願いいたします。

※ご契約に際し、受話器付きまたはオンフック機能付きのFAX機が必要となります。
※ADSL、光回線などを利用したIP電話サービスはご利用いただけません。固定電話の回線が必要となります。

【申請期限に関するおことわり】
本サービスをご利用いただく場合は、通常の締切日よりも早く振込のお手続きをしていただく必要がございます。
・給与振込:4営業日前までに申請が必要です。
・総合振込:2営業日前までに申請が必要です。

<給与振込の具体例>

目次

  1. ご利用開始までの流れ
  2. 利用開始方法(お申込方法)
  3. 利用開始の準備(連携設定前準備)
  4. マネーフォワード クラウド給与側の設定方法
  5. ご利用方法(振込申請方法)

ご利用開始までの流れ

みずほ銀行給与振込連携_フロー

利用開始方法(お申込方法)

振込連携サービスをご利用いただくには、マネーフォワード クラウド給与へログインをした状態でお申込をしていただく必要がございます。

1.[連携設定]>[銀行振込]>[サービスへ]をクリックします。

2.申込画面が表示されるため、[今すぐ申し込む]をクリックします。

3.必要情報をご記入のうえ、[申込む]ボタンをクリックします。

【ご注意事項】

  • みずほ銀行の法人/個人事業主(事業用)口座をお持ちのお客さまのみお申込みいただけます
  • みずほ銀行より、1週間前後でお手続きについて連絡がありますのでお待ちください
  • 利用開始まで、1週間~2週間程度お時間をいただきます
  • 振込手数料に関しましては、みずほ銀行にお問い合わせください

利用開始の準備(連携設定前準備)

給与振込サービス(みずほ銀行連携)のご利用には、以下の情報が必要になりますので、事前にご準備をお願いいたします。

1.お申込時にご入力された又は、今回新規に作成されたみずほ銀行の口座番号

2.上記口座の名義人名

3.上記口座の支店名

4.上記口座の種別(当座・普通)

5.上記口座に紐付く振込依頼人コード

みずほ銀行とのお手続き完了後に、以下のようなハガキでお知らせが届きますので、大切に保管してください。
<圧着ハガキ:表>
みずほ銀行給与振込連携_ハガキ
<圧着ハガキ:裏>
みずほ銀行給与振込連携_ハガキ
※ 給与振込用、総合振込用の両方が届きます。
※ 給与振込用については、審査の結果ご利用いただけない場合がございます。

・総合振込 ・・・ 総合振込とは、仕入先等への振込を一括して、お振込依頼いただけるサービスです。
一度にまとめて振込を行うことにより、事務手続きの軽減を図ることが可能です。
・給与振込 ・・・ 総合振込と同様に一括でお振込依頼ができる給与振込専用のサービスとなります。

6.振込承認用の暗証番号

上記、5のはがきに記載されております。
最終的に振込承認を行う際、はがきに記載されている暗証番号が必要となります。
みずほ銀行給与振込連携_ハガキ

マネーフォワード クラウド給与側の設定方法

1.[基本設定]>[会社]>[支払口座]より、支払口座の設定を行います。
今回お申込時にご入力いただいた口座又は、新規に作成された口座情報をご入力ください。

2.[従業員情報]の[支払情報]より、従業員の振込先口座情報をご入力ください。

ご利用方法(振込申請方法)

マネーフォワード クラウド給与側の操作

1.給与計算を行い確定を行ってください

2.給与計算実施後、[振込業務]より[給与振込申請をする]をクリックします

3.振込日を確認のうえ、[振込申請]ボタンをクリックします。
これで、振込申請は完了です。

みずほ銀行給与振込連携_給与振込画面
振込申請後、みずほ銀行から翌営業日までにFAXが届きます。
FAX受領後、振込承認を行ってください。

振込承認

振込承認は、みずほ銀行からFAXを受領した後に、振込承認専用の窓口へ電話を行い音声ガイダンスで振込の承認および却下を行います。

1.みずほ銀行から届く、FAXを確認し以下の情報を予めご準備ください

  • 振込依頼人コード
  • 依頼番号
  • 振込承認用の暗証番号(はがきに記載のもの)

<FAXサンプル>
みずほ銀行給与振込連携_FAX

2.以下を参照のうえ、みずほ銀行(音声ガイダンスのみ)へ電話をします。

地区 電話番号
東京 03-3448-5300、5793-4503
名古屋 052-937-1439
大阪 06-6453-6810

3.音声ガイダンスを入力する

こちらはみずほ銀行ファクシミリサービスセンターです。サービスコードをどうぞ。

87# を入力

サービスコードは87ですね。振込依頼人コードをどうぞ。

振込人依頼コードを入力し、最後に#を押す

暗証番号をどうぞ。

暗証番号を入力し、最後に#を押す

ご指定の番号どうぞ。

FAXに記載の依頼番号数字7桁を入力し、最後に#を押す

振込申請されている合計の金額、振込日がガイダンスで流れます。確認の上承認を行ってください。

承認する場合は、0# を押す
取り消す場合は、6# を押す
保留する場合は、7# を押す

以上で、承認作業は終了です。

このページで、お客様の疑問は解決しましたか?
  • ※お寄せいただいた内容に対する個別の返信はいたしませんので、何卒ご了承下さい。
  • ※上記フォームには評価に対する理由のみをご入力ください。誤った情報を入力されたことにより生じたいかなる損害においても、当サイトは一切の責任を負いません。
評価をご入力いただき、ご協力ありがとうございました。

頂いた内容は、当サイトのコンテンツの内容改善のためにのみ使用いたします。

お問い合わせをご希望のお客様へ

操作方法に関するお問い合わせ、製品の導入検討のお問い合わせなど、お客様の疑問にお答えする各種サポート・サービスについてご案内します。

よく見られているガイド

よく検索されるキーワード:

  • 給与計算・年末調整について詳しく知りたい方

    給与計算・年末調整・社保事務の基礎知識

    給与計算等の方法をわかりやすく解説

    • 給与計算、年末調整、社会保険事務に関する難しい仕組みを簡単解説。操作方法以外でお困りのかたはこちらへ