マネーフォワード クラウド料金・契約 使い方ガイド

プラン変更時の請求額について

概要

プラン変更を行った場合の請求方法について、説明いたします。
プラン変更の操作については下記ガイドをご参照ください。

契約プランの変更手順

目次

  1. 変更前プランの残期間
  2. 留保金の算出方法
  3. 留保金額の確認方法
  4. プラン変更時の請求額

変更前プランの残期間

プラン変更操作を行った場合、変更前プランの残期間分に相当する金額が「留保金」として自動付与されます。付与された「留保金」は、次回請求のお支払いに自動的に充当されます。

Q. 「留保金」とは何ですか?

留保金の算出方法

留保金は、基本料金÷契約期間×残日数 で計算いたします。

例)ビジネスプラン年額を半年利用後にプラン変更した場合

2020年1月1日 ビジネスプラン年額(税抜59,760円)に申し込み
2020年7月1日 プラン変更を実施
⇒留保金額:30,043円(59,760円÷366日×残184‬日)

※プラン申込日(または契約更新日)当日にプラン変更した場合は、全額が「留保金」として補填されます。そのため、変更前プランの料金は発生いたしません。
※小数点以下の端数は切り捨てます。

留保金額の確認方法

留保金額は、料金明細画面にてご確認いただけます。

プラン変更時の請求額

ケース1. 当月、変更前プランの契約が“更新される前”にプラン変更した場合

例)
① 1月10日 月額プランを契約
② 2月9日 年額プランへプラン変更(①の残期間分が留保金として自動付与)

この場合、基本料金(②)-留保金が2月度の請求額になります。

ケース2. 当月、変更前プランの契約が“更新された後”にプラン変更した場合

例)
① 1月10日 月額プランを契約
② 2月10日 月額プラン契約更新
③ 2月15日 年額プランへプラン変更(②の残期間分が留保金として自動付与)

この場合、基本料金(②+③)-留保金が2月度の請求額になります。

※ご利用状況に応じて、従量課金およびオプション料金が加算されます。

このページで、お客様の疑問は解決しましたか?
  • ※お寄せいただいた内容に対する個別の返信はいたしませんので、何卒ご了承下さい。
  • ※上記フォームには評価に対する理由のみをご入力ください。誤った情報を入力されたことにより生じたいかなる損害においても、当サイトは一切の責任を負いません。
評価をご入力いただき、ご協力ありがとうございました。

頂いた内容は、当サイトのコンテンツの内容改善のためにのみ使用いたします。

お問い合わせをご希望のお客様へ

操作方法に関するお問い合わせ、製品の導入検討のお問い合わせなど、お客様の疑問にお答えする各種サポート・サービスについてご案内します。

よく見られているガイド

よく検索されるキーワード: